読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42才ひきこもりのFX備忘録

年間外出日数2016年度は三日

ポジるの早い待たない

 4時間足のチャートで80までいくなと思って、30分足のチャートでチャネルライン引いて、その上までいかない時に、ショートでポジってしまった。

f:id:withdrawalfree:20161228115119j:plain

 チャートを見ると30分足のチャネルラインの上まで行って、ヒゲが出ている。

 そこまで待ってポジって、余裕をもって損切を入れられるのだと思う。

 

 ポジる時、5分足などで上げ圧力が弱いなと感じ、このまま下がるんじゃないかと思ってポジった。

 5分足で短線2本が長線の上で、完全に上昇トレンドだった。

 そこで売りでポジる訳で、根拠は30分足チャネルラインまでいって、ひきかえしてくれるだろうという、あいまいでいい加減な希望的観測だった。

 しかもチャネル上限まで待たないで、そこに行って戻ってくるだろうと、最初から含み損になって、その含み損が解消されてくれるだろうという観測だった。

 甘過ぎるんだろう、だから今まで11年、勝てた事が無いのだ。

 

 やっぱり最初に考えた地点までいく。

 そこでポジれないなら、機会じゃなかったと考えるべきなんだろうか。

 有利な状態でポジるって、そういう事なんじゃないだろうか。 

 

 ポジポジ病するより。